京都市へウイルス対策品を寄付いたしました。

2020.05.27

新型コロナウイルスに罹患された方々、及びその関係者の方々に心よりお見舞い申しあげます。
現在、新型コロナウイルス感染対策のために
マスクをはじめウイルス対策品の不足が深刻な問題となっています。

弊社でも輸入・販売を行っているウイルス対策品、
下記3点を5月26日(火)京都市に寄付いたしました。

・不織布マスク(10,500枚)
・フェイスシールドマスク(3,060枚)
・アイソレーションガウン(600枚)

京都市 門川大作市長もお立会いくださり、
寄付受納式にて感謝のお言葉をいただきました。
ウイルス対策品は市内の保健所や福祉施設などで使用される予定です。

【媒体掲載】
毎日新聞
・京都新聞
・産経新聞